企画・提案・設計・施工

工場の企画・設計・施工

首都圏に工場をお持ちの企業様を中心に工場の新築、増改築、移転のための用地取得なども含め、初期段階から各種検討を行い、お客様の事業拡大を支援します。
また、工場を稼動させながらの施工や、クリーンルーム、HACCPシステムなどにも対応します。

工場の企画・設計・施工

提案事例
「ペーパーウェア株式会社千葉工場新築工事 新工場建設のための調査・調整から計画、設計・施工」

既存工場敷地を利用して新規工場を建設したいというお客様のご要望にお応えするため、既存工場の調査や電力配線等の設備インフラの取り合いの調整など、新工場棟の建設可能場所の検討を行い、計画、設計・施工を行ないました。
お取扱い製品に応じて、衛生管理体制を重視したクリーンルームとして計画しました。清浄度管理はもちろんのこと、電気代等のランニングコストの把握も重要になります。竣工後もデータ管理などを行い、最適な工場運営の実現に向けて、お客様と一体になり取り組んでいます。

ペーパーウェア株式会社千葉工場新築工事
明治10年、紙販売業として創業。昭和47年に現在の熱プレス技術による紙の食品容器を製造するメーカー。紙皿においては、日本一の生産量とシェアを誇る。2008年新社屋、2014年新工場を当社にて設計・施工。

機能+ローコスト+αの計画

熱プレス技術による紙の食品容器を製造し、紙皿においては日本一の生産量とシェアを誇るペーパーウエア株式会社様の工場・事務所の新築計画。 今回の計画では500㎡弱の製造室をクリーンルーム仕様としつつも、ローコストな建物とすることが第一の要件です。 敷地は、工事動線と隣地工場の搬出入動線の確保や、移転予定の事務所の解体時期、インフラの切り替え時期などの検討が必要でした。当社の工務部門と建物使用開始までの工程を調整しながら設計を進めました。

機能+ローコスト+αの計画

計画当初から、工場にこられるお客様の視点を大事にしたいという要望もあり、建築主と一緒になって製品、スタッフの動線、そしてお客様の動線の検討を重ね、プランのブラッシュアップを図りました。
その結果、来客専用階段、製品搬入用の3方向エアシャワーの設置、準備室を基点した従業員や視察者がクリーンルームに出入りしやすい動線ができあがりました。
1階エントランスホールは簡易な打合せができるホールと階段室のみの構成だが、開放的なサッシを設置したことで吹抜のような広々とした空間を実現できました。
このサッシは外観のアクセントとしても機能しているが、カーテンウォールでなく、一般サッシを縦に連結しコストダウンを図っています。

機能+ローコスト+αの計画

機能+ローコスト+αの計画

工場建築では機能とコスト優先で味気ない建物になることが多いが、建築主と共に考えてきた「お客様を迎え入れるデザイン」をプラスアルファの目標としたことで、建物の目的に合致した「良質な建築」が実現できたと考えています。

成形室のクリーンルームはスチールパーティションで構成。 成形室のクリーンルームはスチールパーティションで構成。

KJ 2015年1月号より

ペーパーウェア株式会社千葉工場新築工事 竣工写真はこちらから

生産・物流施設(工場・倉庫)竣工写真はこちらから