リニューアル, 教育・文化施設, 耐震・免震・制震

服部学園御茶ノ水校リニューアルプロジェクト

服部学園50周年事業のプロジェクト。場所は御茶ノ水駅のほど近く、JR中央・総武線の車窓からもビルが見えます。敷地いっぱいにRC造5から6階建ての3棟の建物があり、1号棟は解体して建て替え、2号棟・3号棟は時期を違えて、それぞれ内外装と設備の全面改修を行いました。

外観 外観
1号棟ガレージ 1号棟ガレージ
1号棟3階スタジオ 1号棟3階スタジオ
1号棟3階スタジオ 1号棟3階スタジオ
1号棟4階テラス 1号棟4階テラス
1階プラザ 1階プラザ
1階エントランス 1階エントランス

服部学園50周年事業のプロジェクト

全体の工事の進め方としては、
1)旧1号棟の解体・2号棟の改修工事(3号棟は使用)
2)1号棟の新築・2号棟の改修(3号棟は使用)
3)1号棟の新築・3号棟の改修(2号棟は使用)
4)3号棟の改修(1号棟・2号棟は使用)
という4段階。

 敷地北側は10m下に中央総武線が頻繁に走り、南側の前面道路においては、朝夕の通勤時はまるで激流のごとく通行する人の流れの中、1号棟の旧校舎の取り壊し、2号棟の内装解体を着手しました。2号棟はワンフロアー2箇所、耐震壁の増設工事も行ないました。旧校舎の取り壊しは、解体重機を乗せる事が出来なかったため、外壁と床2フロアーを刳り抜き、大型重機をJR側の中庭へ入れ込み、ロングアームで下から解体する工法に変更。また、壁1枚隔てたすぐ横で授業を行ってる中での渡り廊下の躯体切断には、授業の妨げにならない様、様々な知恵をふりしぼりながら作業を進めていきました。

工事概要

所在地 東京都千代田区
発注者 学校法人服部学園
設計 栽花建築設計事務所
施工 株式会社松下産業
建物用途 専門学校・各種学校
構造・規模 1号棟(新築)S造 、地下1階、地上5階、延床面積1,516.7平米 2号棟(改修・耐震) RC造、地下1階、地上5階、延面積1,303.8平米 3号棟(改修) RC造、地下1階、地上6階、延面積1,730.8平米 延床面積合計: 4,551.43平米
竣工 2008年8月
写真 クドウフォト